西京区・洛西ニュータウン 新林センターにある鍼灸・接骨院です。
京都市西京区大枝西新林町5−1−13(バス停:新林センター前スグ…市バス・ヤサカバス、京都交通)
TEL:075−333−5627 、詳しくはhttp://www.yoshikawa-ss.com/ をご覧ください。
各種保険取扱(◎社保・国保◎老保・生保◎労災◎交通事故◎その他)
洛西ニュータウンを中心に、桂坂、桂駅、洛西口駅、桂川駅、向日市、亀岡市などから御来院いただいています。(勿論遠方の方も)
<< 梅雨の晴れ間に釣り | main | 北風が強かった >>
大野山(おおやさん)(753.5m)

梅雨の中休み、いつものHさんの運転で、いつもと違うM山岳会に同行させてもらいました。

行先は予定していた福井県権現山を変更して、兵庫県猪名川町の大野山(753.5m)です。

現地までの時間も短く、ややこしいお天気の時には、思い切った変更も大切です。

 

西軽井沢バス停

 

出発は阪急バスの西軽井沢バス停付近の登山口からです。

バブル期に西の軽井沢として売り出した別荘地のようです。

 

大野山登山口

登り始めてしばらくは、廃墟となった住居跡が続きました。

 

風が吹かないと、汗がだらだら出てきます。

山の向きが変わると気持ちの良い風が吹いてほっとします。

 

大野山もう少しで頂上

木々のトンネルも素敵です。

 

頂上近くまで来ると、お日様も顔を出してきました。

風も吹いて爽やかです。

 

大野山電波塔

電波塔もありました。

 

山頂からアジサイ園を望む

頂上は台地上で開けていてよく見ると細かい笹が地面を覆っています。

眼下には大野アルプスランドがあり、天文台もありました。

 

大野山山頂

頂上の木陰を皆で分け合って、かなり早い昼食にしました。(なんと10時過ぎ)

 

赤青白アジサイ

アジサイもたくさん植わっていて、咲き誇っています。

折りしもアジサイ祭りの当日で、ふもとからシャトルバスがたくさん上がってきて、人がたくさん集まっています。

 

岩めぐり

私たち一行は、祭りの賑わいをよそに、途中にある大岩めぐりをしながら下山をします。

 

花立岩

大岩といっても大したことがないんじゃないの?

という予想のもとに進みますが、こちらのメンバー、登れそうな岩は登ろうとトライするよう。

それならば私もと、大夫婦岩に登ってみましたが、降りるのが怖い!

ベテランの方に教えてもらいながら、何とか下りることが出来ました。

今回の山で一番スリリングな場面でした。

 

太鼓岩

太鼓岩も見栄えのする岩で、そこでひとしきり遊びました。

短時間のコースでしたが、楽しみ方次第で十分に遊べる山行きでした。

 

帰りは奥猪名健康の郷で温泉(200円)につかり、汗を流して帰りました。

| 副院長日記 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0)









http://intyoblog.yoshikawa-ss.com/trackback/1433218

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
このページの先頭へ