西京区・洛西ニュータウン 新林センターにある鍼灸・接骨院です。
京都市西京区大枝西新林町5−1−13(バス停:新林センター前スグ…市バス・ヤサカバス、京都交通)
TEL:075−333−5627 、詳しくはhttp://www.yoshikawa-ss.com/ をご覧ください。
各種保険取扱(◎社保・国保◎老保・生保◎労災◎交通事故◎その他)
洛西ニュータウンを中心に、桂坂、桂駅、洛西口駅、桂川駅、向日市、亀岡市などから御来院いただいています。(勿論遠方の方も)
<< 答えの見つけ難い問題 | main | 寒かった >>
日本 対 メキシコ

日本 対 メキシコの代表マッチに、大阪京セラドームまで行ってきました。

前日にも、同じカードで試合がありましたが、日本が負けていたので、今回は勝利を納めて欲しいところです。

 

さて、電車に乗って行きましたが、普段は特定の時間帯に混雑するものの、それ以外はそれほど混雑しない路線。

しかし、この日は試合があったので、代表やタイガースやバファローズなどのユニホームを着た人の姿もあって、混雑していました。

 

日本メキシコ

乗り換えが上手くいかなくて、到着するとちょうど試合開始の時間です。

1回の表は、日本代表の攻撃からで、席に座ると同時に先頭打者がヒット‼

その後は、ピッチャーのコントロールが定まらず、フォアボールで満塁になりました。

 

そこに登場したのが、この日4番の地元バファローズの吉田選手・・・・

コントロールに苦しむピッチャーにありがちなパターンでしょうか、苦しくなった場面でストライクを取りに行って満塁ホームラン。

ところが、子供は周囲が気になって、肝心のホームランを見ていなかったとのこと。

 

その後のイニングは、両チームともあまり得点できない投手戦になり、球場の盛り上がりが不十分。

などと思っていたら、レフトスタンドから声が掛かって、ウエーブが始まりました。

途中で終わるかな?と思っていたら、球場を1周しただけではなくて、上段の客席でも1周することに。

 

試合の方はというと、日本が終盤に1点を追加し、そのまま試合終了〜

初回にホームランを見逃したものの、日本が勝利したので、子供も喜んでいました。

さあ、これから野球の季節が始まりますね。

| 副院長日記 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0)









http://intyoblog.yoshikawa-ss.com/trackback/1433209

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
このページの先頭へ