西京区・洛西ニュータウン 新林センターにある鍼灸・接骨院です。
京都市西京区大枝西新林町5−1−13(バス停:新林センター前スグ…市バス・ヤサカバス、京都交通)
TEL:075−333−5627 、詳しくはhttp://www.yoshikawa-ss.com/ をご覧ください。
各種保険取扱(◎社保・国保◎老保・生保◎労災◎交通事故◎その他)
洛西ニュータウンを中心に、桂坂、桂駅、洛西口駅、桂川駅、向日市、亀岡市などから御来院いただいています。(勿論遠方の方も)
<< 違う魚を | main | 渋いアタリ >>
錫杖ヶ岳に登りました

今年初めての山は、三重県亀山市と津市の境目にある「錫杖ヶ岳(676m)」です。
新名神の亀山JCから名阪国道の向井インターを降り、林道を少し上がると加太の登山口に到着です。

 

加太登山口
林道脇には、駐車スペースがあり、数台の乗用車と一台のマイクロバスが停まっていました。
「結構人気のある山なんだ〜。」楽しみです。

そこからすぐに登山口があります。
頂上までは2000m。200m毎に1〜10までの看板があり、距離が分かりやすそうです。

 

登山道

登山道は沢沿いに続いています。スギやヒノキの林の中です。
通りにくいところは、木や鉄板で渡してくれてあり、整備の行き届いた登山道です。
尾根筋に出ますと、風も抜けて心地よいです。広葉樹の新芽はもう少しで芽吹きそうです。

 

クサリ場

 

クサリ場その2クサリ場その2クサリ場その2

お待ちかねのクサリ場です。そそり立つ岩の隙間やくぼみに足を掛けて進みます。
良いお天気で足元が乾いているのが救いです。

後からきているメンバーが、真下に見えます。
別のグループとすれ違うのに、通路を譲りながら進むので少し時間がかかります。

 

錫杖ヶ岳頂上

 

錫杖ヶ岳看板

頂上は岩場で狭いので大人数ではお弁当を広げることはできません。
記念撮影をして、少し下った尾根の開けたところでお弁当です。
風が通るので肌寒くなってきます。

 

錫杖湖

そのあとは、錫杖湖方面へどんどこ下山です。

 

錫杖湖から山頂を望む
そんなに足元も滑るところなく順調に下山できました。

石山観音

 

磨崖仏

まだ日が高いので近くの「石山観音公園」に移動しました。
花崗岩に彫られた磨崖仏が40体ほどあり、順路に沿って歩くと1時間ほどでまわれます。

 

馬の背

 

うまのせ

 

馬の背
馬の背といわれる大きい岩もあり、眺めも良いです。

帰りは亀山市の「白鳥の湯」に入って帰路につきました。

| 副院長日記 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0)









http://intyoblog.yoshikawa-ss.com/trackback/1433181

CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
このページの先頭へ